恋愛 結婚 ~ひきこもごも~

つらいけど楽しい恋バナ みんなの恋愛

今、和菓子店や洋菓子店が次々と倒産しているらしい

https://ift.tt/2BSJdce

WS000020

1:名無しさん+:2018/12/05(水) 20:13:00.26 ID:vQIvYaIb0.net
菓子店の破綻相次ぐ コンビニスイーツ台頭で経営難 あの老舗や人気店も

人気店や老舗の「和洋菓子店」の倒産が相次いでいる。倒産企業の中には業歴が長く、有名銘菓を製造していたところや、人気店として知られた店も数多くみられる。(東京商工リサーチ特別レポート)

最近は、大手コンビニチェーンが展開する「コンビニスイーツ」の台頭で競合が激しく、原材料の上昇、後継者難や人手不足も重なり、和洋菓子店の経営環境は厳しさを増している。

◆最近10年で最多件数を塗り替える勢い

2018年1-10月の和洋菓子店の倒産は、52件(前年同期比20.9%増、前年同期43件)と、全産業の倒産が低水準で推移するなか、ハイペースで推移している。この水準で推移すると2009年からの10年では、2013年(61件)を上回って最多件数になる可能性も出てきた。

主な内訳は、菓子小売業(製造小売)が33件(前年同期比13.7%増、前年同期29件)、生菓子製造業が17件(同41.6%増、同12件)で、生菓子製造業の増加率の高さが目立つ。

主な倒産事例では、花園万頭(東京都)や人形町亀井堂(東京都)など老舗や有名店もみられる。
和洋菓子店の経営が苦戦しているのは、消費者の嗜好の変化と無縁ではない。

要因をいくつか列挙すると、(1)中心顧客の高齢化と若年層の儀礼的進物を好まない傾向による「中元・歳暮需要の低迷」、(2)手軽で品質の高い「コンビニスイーツ」の台頭、(3)和菓子では、「ようかん」、「まんじゅう」などの消費額が減少していること(総務省家計調査報告)、(4)老舗企業では、確立したブランド商品に依存する傾向が強く、環境の変化に対応できない

硬直した経営に陥りがちなこと、(5)若者の和菓子離れ、などが挙げられる。

全文
https://www.sankeibiz.jp/business/news/181205/bsd1812050645001-n1.htm

元記事:https://ift.tt/2L25840

続きを読む

from 結婚・恋愛ニュースぷらす
via IFTTT

勇気を出して 出会い系にトライしてみませんか?

実は私も出会い系で素敵な彼と出会うことが出来ました
最初は出会い系によくない先入観もありましたが勇気を出して入会して今の誠実な彼と出会うことが出来ました
本当に最初の踏ん切りが良かったと思います

 

でも 男性も女性も安全な出会いサイトを選ぶことはとても大切だと思います

私が参考にさせてもらったサイトはこちらです あなたもドキドキする恋をここから初めてみませんか?

アフィリエイト
ハッピーメールバナー

-未分類
-,